コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

タカのメッセージ

片山さんへ、


岩元貴久です。


2016年夏季五輪、残念ながら東京招致はかないませんでした。


夜遅くまで、招致の結果にハラハラしていた人が結構いたのではないでしょうか?


アメリカでは結果の発表が朝でしたので、朝起きてからすぐにインターネットのライブ中継をみていました。(いやぁ、本当に便利な世の中になったものですね。)


さて、結果的に東京招致は実現しませんでしたが招致活動に携わった方々、本当にご苦労様でした。


そして、日本を代表して世界に東京を日本を、日本文化、日本人をアピールしてくれてありがとうございます。


今回の招致活動ですが、結果よりももっと大切なものを得たのではないかなと思います。


招致活動を通して、東京、そして日本、はたまた日本文化、日本人のすてきなところを世界にたくさんアピールできましたよね。


その過程で、おそらく招致に携わった方々は、日本のことをたくさん勉強されたのではないでしょうか?


こういう経験は、招致に携わった方にとって貴重な体験ですし、財産となったと思います。


そして、それはわたしたち日本人にとっても、日本のすばらしさを再発見することにつながりました。


もちろん、この招致に関心を寄せていた世界の人たちにも伝わった事でしょう。


もう1つ、大切なことがあります。それはこれまでの日本のすばらしさを認識しただけでなく、これから日本が世界がどうあるべきかを考えるよい機会にもなったと思うのです。


都市の設計や地球環境との共生など、人類が自然との関わりの中で、どのような暮らしをしていくのかを考えるのに、非常に役立ったのではないでしょうか。


オリンピックの開催はならずとも、今回の招致活動において、日本、そして世界にとっては、とても意義のある成果を得たのだと思います。


ぜひ、今回の招致で目指したものを、これから実現して日本の都市づくりを世界のよきお手本となるように実現させていただきたいです。


そして、そのときは招致に関わった方々に、中心になっていただきたいです。


その意味でも、今回はこれまでの招致活動の疲れを癒していただき、その後には、ぜひこれまで以上に精力的に、活動していただきたい。


もちろん、そのときにはわたしを含め、多くの人たちが協力することでしょう。


東京招致に携わったすべての人に感謝と期待をこめて。


ぜひ片山さんも、招致に携わった方を直接知っていたら、ねぎらいの言葉をかけてあげてください。


もし直接の知り合いがいない場合でも、心の中とかブログやメルマガで、彼らをねぎらってあげましょうよ。


それが、わたしたちが本来持っている精神の美しさなのですから。


ありがとうございます。

岩元貴久

スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

SGI健康塾・片山

Author:SGI健康塾・片山



【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007,Photoshop,Illustrator等



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布





SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート



Mitsuru Katayama

バナーを作成

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。