コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ブラックケネディ  


グリーン・ニューディール策について

さて、アメリカ発の金融危機を乗り切るために開かれた金融サミットも終わりましたね。
即効性も乏しく、効果は不透明な感が否めませんが・・・

ブッシュ大統領と言えば、京都議定書から就任の年に一方的に離脱し、ヨーロッパ主体の地球温暖化対策への国際的な協力枠組みの分断、妨害や、アフガニスタン、イラクでの戦争等に加え、貿易赤字も財政赤字も史上最悪にした、史上最悪の大統領と揶揄されています。

新たに「ブラック・ケネディ」とも呼ばれているオバマ次期大統領は、大統領選にて「New Energy for America」というエネルギー政策を発表しています。

内容は簡単にまとめますと、クリーンエネルギーに今後10年で1500億ドル(約15兆円)を投資して500万人の雇用を創造し、輸入石油を減らし、2015年までにプラグイン・ハイブリッド車を100万台を走らせ、自然エネルギー電力を2012年までに10%、2025年までに25%を達成し、温室効果ガスを2050年までに1990年比で80%削減すると宣言しています。

世界株式市場で3000兆円失い、未だ進行中の金融危機が、1929年の世界大恐慌を彷彿させている中、当時のニューディール政策を思い出しているのです。。。

イギリスやアメリカの学者の中にGreen New Deal(グリーンニューディール)を推奨し始めているのです。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

DNAとソマチット

日本ソマチット学会の研究発表より http://bringup.kanochi.com/50/?c=556

ソマチットという名称そのものを知らない方が圧倒的に多いのが現状だと思います。この会で初めて聞いた、と言う方も多いと思います。 

私自身も約7年前フランス人の研究者ガストン・ネサン氏の研究についてレポートした「完全なる治癒」という本を読んだ時に、初めてソマチットという名前を知りました。

「このソマチットとは何なのだろう」そんな疑問が、本を読んでいく間に私の中に高まっていきました。

「不死の生命体」いわゆる、死なない生命体がこの世に存在するという事に非常に興味を覚えたのです。

私自身も色々な修行の中で、様々な生命現象を目撃してきました。
そして実は「不死の生命体が血液の中にある」という密教の教えに出会

い、その存在を直感的に確信していたのです。
しかしそのことについて多くの人に出会って、尋ねても誰も答えられず、「そんな物はあるはずがない」と言われてきました。

密教の中に「血脈」という概念があり「血の中に脈脈と受け継がれていく尊い意識や、魂がある」と弘法大師空海は教えているのです。

「この血脈とは何なのだろう」とずっと探求してきたのです。
そしてこのガストン・ネサンのソマチットというものを知った時に、「これかもしれない」という感覚が自分の中で動いたのです。

心と体をつないでいるものは何か、
そして魂とは何処にあるのか、

密教においては、「魂は血の中にある」と教えられています。
私は「血の中にずっと生きている生命体があるのではないだろうか」と思っていたのです。

そしてやがてソマチットというものに出会って、「これがそうなのか!」と思えたのです。

1200年も前に空海は、血液の中に、意識を持った生命体がある事を見抜いていたのかもしれません。

「神秘」としか言いようがありません。
死ぬ事を運命づけられた人間。

その中に死ぬことのない生命体が生き続けている、という事。
それが、どんな意味を持ち、我々の生き方や、この地球の未来に対してどんな役割を担っているのか。

病気に対して、専門家の方、医師の方がこの中に沢山おられるかと思います。

その方々に私はこう問いかけたいのです。
治癒とはどんなことなのか?

自然治癒はどのようにして起こるのか?
人は何故治るのか?
私自身がこうしたことを探求していく中で、私の中で起こった最も衝撃的な出来事は、やはりこの「ソマチット」という1つの生命、微小生命体との出会いなのです。

ソマチットが作る未来は、今までの医学や常識、そして生き方、全てをひっくり返してしまうかもしれません。

この世の中に死なない生命体が存在している、そのことを認める事自体が、「私たちがいったい今まで何を学んできたのか」ということを深く突きつけられることにもなりかねないのです。

そして私はこれを手がかりとして、人間の生きる事の意味と、価値と、存在の尊厳に繋がるところまで、ソマチットの研究を通して進めていけることを願っています。その大いなる探求の旅がここから始まるのだ、とそう思っております。


ここから私の経験論になりますが。
よく面白半分に宇宙や健康の話しを書いていると思われるので少しその考え方に至るまでの理由を書きますね!

出身は京都ですので子供時からいろいろな宗教に触れて来ましたo(^-^)o 亡くなった祖父が日蓮宗の不受不施派の僧侶だったのですが事情があって片山家に養子に入ったのです。

小学生の時から旧約聖書のエゼキエルの記を読み日蓮宗の龍ノ口の法難の話しを聞いてUFOに興味を持ったのですね!

また物理学療法に三十年以上関わって来て目に見えない力で病気が治るのを見て、また経験して世間が信じない理解出来ない

現象に興味を持つ様になったのですo(^-^)o
ほとんどの人は馬鹿にした治療方法で面白い様に病気が治るのを見てきたのです。

会社は白寿生科学研究所と言い治療器具はヘルストロンと言います!Googleで検索してみて下さいね!

実社会には学校や知識だけでは理解出来ない不思議な職業があるのだと思いました。

常日頃から自分自身も喘息で苦しんだ経験と宗教的経験が宇宙と健康と宗教に興味をもつ様になった理由なのです。

驚いたのはこの世の中にはもっと不思議体験の人達が大勢いたのですo(^-^)o誰もが自分のルーツや存在の意味を探し求めているのがよくわかったのです。

生きている限りこの疑問を追求するのがライフワークなんだと思うのです。

最近の発見はDNAソマチッド物質の存在なんです!人間の身体からでる波動で癌も治し金属にも反応すると言う不思議な不

死の物質なんです!この話しは物理学療法を仕事でやっていたので理解出来るのですねo(^-^)o

2012年のアセッション(フォントの光)の影響で地球上のDNAが影響を受けるのは思い付きで言っている訳では無いのですねo(^-^)o

ソマチッドはマイナスイオンの影響を受けて自然治癒力を高めるのは科学的にわかったのです。

偶然全てが重なったのではなくそのような時期に来ているのだと思うのです。

経験ではマイナスイオンは脳の働きを改善するのは解るのですが地球上のDNAが宇宙からのフォントンの影響で次元上昇も有り得るのです!

ただしやはり経験が無いと理解されないと思っていますが・・・

知識は経験には勝てないのですねo(^-^)o宗教的儀式はこのDNAソマチッドを活性化するため必要なものだと最近わかって

きたのです。何故ならそれぞれ自分の信じている宗教で家族や自分が救われた経験が大なり小なり誰でもあるからなのです。

例えで言うと、同じ様に肥料や水をやっても植物の成長が違う様に日本国だけでも約八百宗派もある宗教に功徳や利益の違いがでるのは考えられるのです。

もしこの違いを科学的に説明出来るとすればDNA先駆物質ソマチッドを集める宗教的儀式の格の違いではないか?

高低浅深が宗教にはあって現実を直視したら正邪が解ってきたのです!

理証・文証より現証がソマチッド物質を集めている所を教えているのですねo(^-^)o

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

このページのトップへ
コンテントヘッダー

宇宙には哲学があります!  


かつて世界最大規模の鉄鋼会社社長であったチャールズ・シュワッブ、
北米最大のガス会社社長ハワード・ホプソンといったかつての大富豪
の晩年は、自殺や精神異常、刑務所収監といった、悲惨な末路になって
いるというのです。


これはアメリカだけの話ではありません。


日本でも、かつてカリスマ経営者といわれ大富豪でもあった人が
犯罪者となったり、自己破産に追い込まれたりというケースは、1つ
だけではなく、毎年のように聞く話です。


そして、最近では音楽業界でカリスマ的なプロデューサーであった小室
哲哉のケースがあったので、いつにもまして身近な話題に思えるので
はないでしょうか。


「成功」・・・私たちの誰もがあこがれ、夢見るものです。


そして、多くの成功者が、成功哲学の本に書いてあるような成功者
としての特徴をもっています。


でも、「あの成功者が、どうして???」というような末路を辿る
のでしょうか?


最近のアメリカの金融システムの崩壊は、まさしくこれまで私たち
が優れていると思っていたシステム(価値観)の限界を露呈したと
思います。


そして、従来の成功哲学の影の部分が、この21世紀に入って見え始
めてきたようにも思います。


わたしは不動産投資をしているのですが、2年前に投資家が集まる
会合で億単位の資産を築いていた人たちが、今、自己破産をしてい
るという現実。


しかも、1人や2人ではなく、数十人単位でそうなっているのです。


彼らの多くは、成功哲学を学び、その知識に長けた人たちでした。


成功とは何なのだろう?


成功哲学に書かれていることは、本当にわたしたちを幸せにするの
だろうか?


本虎の巻のメールを読んでいる片山さんは、学習意欲があり、成功
願望をお持ちだと思います。


そこで、考えてほしいのです。


片山さんが学んできた成功哲学は、本当にあなたに持続的
な成功をもたらす知恵となっていますか?


幸せになるための知恵だといえますか?


今、21世紀に入り、私たちは新たなステージへと成長すべき時です。


それにしたがい、新しい成功哲学があってしかるべきなのです。

宇宙と哲学は両立するのです。

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

SGI健康塾・片山

Author:SGI健康塾・片山



【堀江貴文公式教材】ホリエモン・パソコン教室!397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007,Photoshop,Illustrator等



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布





SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート



Mitsuru Katayama

バナーを作成

最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。